読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよみず だにー

元々はお好み焼き「きよみず」のブログでしたが、最近は盲目猫 琵琶丸と ちょとおかしな猫 きなこのブログです。お好み焼きはほぼ出てきません。

チビ猫の話 50 鼻はヤメテよー

ワクチンを受けに、久しぶりにきなこと

琵琶丸をA病院に連れて行った

 

車が嫌いな琵琶丸は、車の中では大声で

鳴いていたが、病院に着くと

大人しくなった

 

きなこは、診察台に上がった時から、

唸ったり威嚇したりしていたが、

体重や体温を測るところまではまだ

良かった

問題はその後だ!

 

実はきなこは、一昨日の朝、2階のベランダ

から外に落ちたのだ

 

いつもベランダの手すりに上がって外を

眺めているのだが、その日は雨上がりで

手すりが濡れていた

 

前足の肉球を少し擦りむいたが、大きな

怪我はなかった

 

しかし、かなりショックを受けていたら

しく、診察が進むにつれて抵抗し、

暴れだした

 

暴れたせいで擦りむいたところが出血して

しまい、先生が消毒してゲンタシンをつけ

てくれたのだが、それがきなこにさらに

火をつけてしまった

 

きなこは怒って怒って、叫ぶわ唸るわ、

暴れるわ、隣で診察していたよその猫

ちゃんが怖がって怯えてしまうほどだった

 

私も旦那も、ザックリ引っ掻かれてしまい

流血 (; ̄O ̄)

 

ごつい皮手袋を借りて、看護師さんと二人

がかりで抑えつけたら、おもらしまで

しやがった!

 

やっとでワクチンを注射してもらい、

キャリーケースに押し込んだ

 

後にはちびったおしっこと、暴れて抜けた

毛が散乱(⌒-⌒;)

f:id:kiyomizu22233:20141201101405j:plain

琵琶丸は、それはそれは大人しく、きなこ

の暴君ぶりに怯えることもなく実に

穏やかに診察を受けていた

 

寒くなってきてから鼻水がひどくなり、

ワクチンは見合わせになった

 

そろそろ去勢手術の時期なので、先に風邪

を治しましょう、ということで、風邪薬を

もらって帰った

 

でもやっぱり、帰りの車の中でも琵琶丸は

うるさかったが…

 

琵琶丸の鼻水には、ちょっとてこずって

いた

猫は鼻水を吸い込むこともかむことも

できないので、下手をすると鼻の奥まで

鼻水が固まってしまい、呼吸ができなく

なることもあるそうだ

調べてみたら、赤ちゃんの鼻吸い器がいい

らしい、早速購入した

 

使ってみると、これがナカナカいいでは

ないか!

 

確か、長男や次男の時にも使ったが、

大して良かった記憶がない

 

しかーし!猫にはGOOD!ジュルジュル

吸えてすっきり!ちょっと嫌がるけど

f:id:kiyomizu22233:20141201101442j:plain

早く治るといいなー

治ったらいよいよ手術だぞー

 

…きなこが病院嫌いになったのは、避妊

手術で入院してからなんだよなー

琵琶丸は大丈夫かなー…