読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよみず だにー

元々はお好み焼き「きよみず」のブログでしたが、最近は盲目猫 琵琶丸と ちょとおかしな猫 きなこのブログです。お好み焼きはほぼ出てきません。

チビじゃない猫の話79  これからもよろしくお願いします

今日は2月22日、ニャンニャンニャンで猫の日だよ(=^x^=)

 

ブログの読者さんが増えたので、あらためて、主人公の琵琶丸を紹介したいと思いマスm(_ _)m

 

f:id:kiyomizu22233:20160222160558j:plain

えー、琵琶丸は、目が見えません

もしかして見えるのかな?

と思ったことが何度もあったけど、完全な盲目みたい

 

左の目は、小さいスーパーボールくらい飛び出ていて、完全には閉じることができないから、いつも、涙が流れていて、お顔がガビガビになってしまう

小さい時は、よく、引っ掻いて出血することがあったけど、今はそれはなくなったよ

 

f:id:kiyomizu22233:20160222160646j:plain

右目は、小さい時には、空洞だったんだけど、いつの間にか、眼球らしきものが現れて、空洞ではなくなった

でも、黒目の位置が、かなり外側にずれていて、白内障みたいに、白く濁ってる

こっちの目は閉じるから、涙は流れないけど、目やにが出るので、お顔のお手入れが欠かせないんだよね

 

なんでこんなことになっちゃったのか

生まれつきなのか、何かの病気なのか

保護したばっかりのときは、目やにがひどくて、両目がふさがっていて、こんな状態ではなかったんだけど、

かなりひどい風邪をひいていたからね

そのせいかもしれないね

 

f:id:kiyomizu22233:20160222160724j:plain

B病院の先生からは、

飛び出てる方は眼球摘出、空洞の方は、義眼を入れて埋めるか、縫い合わせて閉じるか

みたいなことを言われたけど、

かかりつけのA病院の先生は、

それは大変な負担だから、このままでいいですよ~

って言ってくれて、そのままの姿で暮らしてマス

 

f:id:kiyomizu22233:20160222160755j:plain

先住猫のきなことは、くっついて寝るほど仲良しではないけど、追いかけっこしたり、プロレスしたりして、それなりに仲良くしてるよ

 

家の中では、不自由なく生活していて、出窓に上がることもできるし、トイレの失敗もなし、爪とぎも、ちゃーんと決められた場所でやってる

えらいね~(*^^*)

 

ビニール袋や、鈴玉なんかを追いかけ回して、楽しそうに遊ぶこともできるし

穏やかで、人懐こい、甘えん坊さんです

 

f:id:kiyomizu22233:20160222160826j:plain

5月で2歳になります

これからも、琵琶丸をよろしくね~*\(^o^)/*

 

 

 

マルカン どこでもツメとぎタワーS 猫用

マルカン どこでもツメとぎタワーS 猫用

 

 

 

 

 

うちの猫がまた変なことしてる。 (コミックエッセイ)

うちの猫がまた変なことしてる。 (コミックエッセイ)

 

 

 

ねこ自身 (光文社女性ブックス)

ねこ自身 (光文社女性ブックス)