読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよみず だにー

元々はお好み焼き「きよみず」のブログでしたが、最近は盲目猫 琵琶丸と ちょとおかしな猫 きなこのブログです。お好み焼きはほぼ出てきません。

チビ猫の話 20

琵琶丸はいったいどこからきたのだろうか

 

覚えているのは、6月1日の夜中に、突然子猫の

鳴き声がし始めたのだが、その直前に人の

話し声が聞こえていたのだ

だから、私は目を覚ましたのは、子猫の鳴き声

ではなく、人の話し声だったことになる

 

その後、すぐにバイクの音がしたから、新聞屋さん

だと思っていたのだが、もしかしたらあの人たちが

琵琶丸を置き去りにしたのかもしれない

うちが猫を飼っているのを知っていて、

わざとうちの近くに置いていったのか…

 

琵琶丸は、抗生剤を変えてから再びよく食べる

ようになった

もう吐くこともなくなった

ちょっとウンチが柔らかめだが、抗生剤を飲んで

いるから仕方ないだろう

 

目は相変わらず飛び出ていて、しばしば引っ掻いて

出血する

見えないのならもう、いっそのこと取ってしまった

ほうがいいのではないかと思うようになってきた

痛そうな様子はないが、邪魔くさそうだし、

見ていてハラハラする

 

家族が家にいるときは、琵琶丸をケージから出す

 

細いしっぽをピーンと立てて、きなこの後ろを

ちょこちょことついていく姿が面白い

f:id:kiyomizu22233:20140725083027j:plain

陽だまりがわかるのか日向ぼっこをしたり、

クッションの上で寝たり、やることは

普通の猫と何ら変わらない

 

むしろ、きなこの小さい時よりもかしこいのでは

ないかと思う

 

目がなくてもこんなに可愛いのだから、目があったら

どんなにか可愛かっただろう

 

あの夜のうちに保護しておけば、いや、あんなところに

置いていかずに、飼えないなら飼えないで里親探しを

してくれていればきっと、もっといいお家に

貰われただろうにね…

f:id:kiyomizu22233:20140725083603j:plain

by 白順