読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよみず だにー

元々はお好み焼き「きよみず」のブログでしたが、最近は盲目猫 琵琶丸と ちょとおかしな猫 きなこのブログです。お好み焼きはほぼ出てきません。

チビ猫の話 14

琵琶丸は、発砲スチロールの箱の上で寝る

ようになった(降りられないくせに)

日当たりは良い、暖かい部屋ではあるが、

雨の日は肌寒くて冷えてしまう

 

箱の中に戻してもすぐに出てくる

箱の中が汚いわけでもないのに

 

どうやら琵琶丸は、体が大きくなったのと、

活発になったせいで、箱の中が狭くなって

しまったようだ

 

保温性は落ちるが、蓋を外すことにした

見えなくても、猫の習性なのだろうか、

高いところに上がれなくなって、琵琶丸は

抗議するように鳴いた

 

琵琶丸は箱の中で寝るようになった、

f:id:kiyomizu22233:20140716081833j:plain

先週の土曜日、いつも早起きのダンナが、

まだ寝ている私のところへ来て、

琵琶丸が吐いている

と教えてくれた

 

急いで琵琶丸のところへ行くと、

未消化のごはんが3ヶ所に吐いてあった

前の晩に与えたものだ

 

琵琶丸は元気ににゃーにゃー鳴いている

具合が悪そうな様子はない

 

朝の薬も飲ませないといけないので、

いつものように少量の缶詰に薬を混ぜて与えた

琵琶丸はすぐに食べ終わったが、おかわりを

催促せずに、顔を洗って箱の中に戻って

しまった

 

おかわりを皿に入れて、フチを叩いて

教えたが、見向きもしない

 

しばらくして様子を見に行くと、また

吐いた跡があった

皿の中はそのままだった

 

猫が吐くことは、珍しいことではない

しかし、子猫が、特にあれだけ弱っていた

琵琶丸が吐くのは心配だ

 

前日に食べさせすぎたのだろうか

 

元気はあるので、絶食させて様子をみる

ことにした

 

15へ続く~

 

by 白順